ホーム > ニュース > 3.11復興祈念セレモニーのご報告/スペース・アルテマイスター

感染症の影響を考慮し、急遽中止とさせていただいた3.11東日本大震災復興祈念セレモニーは、社員のみで縮小し、執り行いました。

セレモニーでは復興への祈りと哀悼の意を込め、祈り鶴と黙祷を捧げ、鎮魂の時を過ごしました。

震災から早9年の月日が流れ、世間の関心や記憶が薄れていく中、この会津の地で復興祈念セレモニーを開催する意義とは何か?

「祈りのかたち」を創り出す企業として、参加した社員で当時の記憶を振り返るとともに、改めて思いを致す時間でした。

皆様にご郵送、ご持参いただいた沢山の祈り鶴は、すべて会場に飾らせていただきました。後日、お焚き上げをさせていただきます。

お力添えをいただいた皆様、本当にありがとうございました。

スペース・アルテマイスター



ニュース一覧 >>

ニュース