ホーム > ニュース > 魅の漆 用の漆 -照井久良人の世界と受け継がれる美と技-/スペ-ス・アルテマイスタ-

尾瀬の自然などを題材にした作品を手がけながら、多くの後進を育てた漆芸家・照井
久良人。漆のさまざまな技法を駆使した詩情豊かな作品は、今なお多くの人々を魅了
してやみません。その久良人の遺志を継ぐ一門の職人も現代の暮らしに合う品々を生
み出しています。第1会場では照井久良人の漆の世界、第2会場では一門の職人による
漆作品と、時代をこえて受け継がれる美と技をこの機会にぜひご覧ください。

照井久良人(1916-1999)
漆芸家・伝統工芸士。岩手県出身。会津漆器の発展に貢献した津田得民に師事するため
、会津若松へ移住。自らの技を磨く一方で後進の育成にも長年に渡り従事、社会・公共
のために功労がある者に授与される勲六等瑞宝章を受章。今年生誕100周年を迎える。



あいづまちなかアートプロジェクト特別企画
魅の漆 用の漆 -照井久良人の世界と受け継がれる美と技-
会期:2015年10月3日(土)~10月25日(日) 10:00~18:00 火曜定休 入場無料
第1会場:スペース・アルテマイスター
第2会場:アルテマイスター保志
主催:あいづまちなかアートプロジェクト実行委員会 共催:アルテマイスター
協賛:照井克彦、照井邦彦、照井克弘、照井久良人一門、
   公益財団法人煎茶道方円流会津若松支部宮崎洋園社中
お問い合わせ:あいづまちなかアートプロジェクト実行委員会事務局
電話 0242-39-1305 http://aizu-artpj.com


週末限定企画“彩り茶会 煎茶道方円流” 開催
期間中の土、日、祝日、さまざまなお茶をおいしいお菓子とともに召し上がっていただく お茶会を開催いたします。椅子に座っていただく立礼式で、初めての方も普段着で方円流の
お茶ををお楽しみいただけます。照井久良人さんの茶櫃などを使ったお点前もございます。
営業時間:13:00-16:00(最終受付15:30)
玉露:10月3日(土)、25日(日) 1セット750円(税込)
煎茶:10月4日(日)、10日(土)、17日(土) 1セット540円(税込)
ほうじ茶:10月11日(日)、18日(日) 1セット540円(税込)
紅茶:10月12(月・祝)、24日(土) 1セット540円(税込)
※各日20セット限定
参加方法:事前にチケットをお買い求めの上、ご参加下さい。
チケットに関するお問い合わせはスペース・アルテマイスター(TEL:0242-26-4621) 

方円流家元師範:宮崎洋子
煎茶道方円流会津若松支部・支部長。お茶を美味しく淹れるための作法とおもてなしを
多くの方に知っていただきたいと活動を続けている。



ワークショップ “チャレンジ会津鉄錆絵”開催
拭き漆を施した栃材のプレートに、会津伝統技法のひとつ「鉄錆絵」で絵をつけていきます。照井久良人一門の講師陣がサポートいたしますので、初心者の方でも安心してご参加
いただけます。事前予約制となっております。お早めにお申し込み下さい。
日時:①~④のうちいずれか1回
10月10日(土)①13:00-14:30②15:00-16:30 
10月11日(日)③13:00-14:30④15:00-16:30
会場:アルテマイスター保志 2階
定員:各回限定10名
参加費:1,500円(税込)
お申込み方法:お電話にて事前にお申込み下さい。
お申し込みはアルテマイスター保志(TEL0242-26-4622) 締切10月8日(木)
※お作りいただいた作品は乾燥期間が必要なため後日お渡しいたします。

講師
国分幸一(会津工芸新生会会員/稽古堂 漆・蒔絵教室講師)
小松茂夫(会津工芸新生会会員/後継者養成所講師)
照井克弘(稽古堂 漆・蒔絵教室講師)


スペース・アルテマイスター


ニュース一覧 >>

ニュース